【キャンピングカー】バンクベッド転落防止柵をさらに改良してみた【快適化計画】

こんにちは、よしのぼりです。


【キャンピングカー】子供がバンクベッドから落ちるのを防ぐ柵をDIYしよう!【快適化計画】


以前、バンクベッドから転落を防止するためにイレクターパイプを使って柵をつくったのですが、若干隙間があり一番下の子は間をすり抜けてしまうという、なんとも間抜けな柵をDIYしました。


そこで本日はその柵をさらに改良してみようと思いホームセンターで使えそうなものを探してきました。

スポンサーリンク









購入してきたものはこちら。
バンクベッド快適化 (2).jpg
もう大体想像が出来てしまったかもしれませんね。


とりあえず現状の確認から。
バンクベッド快適化 (1).jpg
たしかに隙間があるため小さな子供はすり抜けてしまいますね。


先ほど買ってきたイレクターにはめ込むタイプの固定具を柵にはめてみます。
バンクベッド快適化 (3).jpg
そして木材をそのまま当てて、穴に鉛筆で目印をつけていきます。
バンクベッド快適化 (4).jpg

スポンサーリンク








木材に目印がついたら、ドリルを使って穴あけをします。
バンクベッド快適化 (6).jpg

後はネジで固定具を留めるだけ。
バンクベッド快適化 (7).jpg

イレクターパイプが縦に3本あるので3本とも固定具を設置します。
バンクベッド快適化 (8).jpg

それでは、柵に設置してみましょう。
バンクベッド快適化 (9).jpg
どうでしょうか。合計500円で作ったとは思えない、いや思えるかもしれませんが、なかなか良い出来ではないでしょうか。


これで子供達がバンクベッドから落ちることは無いと思います。私も安心して睡眠が出来そう。

スポンサーリンク










クリックしていただけると、私のやる気がドンドンアップします。是非ご協力お願いします。


この記事へのコメント