【全塗装】キャンピングカーを遮熱塗料で全塗装計画スタート【その2】

こんにちは、よしのぼりです。


【全塗装】キャンピングカーを遮熱塗料で全塗装計画スタート【その1】


本日は前回の続きで、キャンピングカーを遮熱塗料で全塗装計画その2となります。


前回は足つけから、屋根の下地塗装(屋根)までを済ましたので本日は下地塗装が全て終わればいいのですが・・・。

スポンサーリンク









マスキング作業


塗装する前に塗装したくない部分にはマスキングテープを使って養生してやらなければなりません。


このマスキング作業が塗装する上でかなり重要な作業になります。


ということで、マスキングテープを使って養生作業開始。
全塗装 (1).jpg
窓部分もすべて養生したほうがいいのですが、今回はローラーで塗っていくのでいい加減に枠だけ養生。


このマスキング作業だけでかなり時間を使ってしまいました。


というか途中でマスキングテープが足りなくなって、ホームセンターに買いに出かけていました。

スポンサーリンク









下地塗装


マスキングテープによる養生が終われば、今度は下地塗装です。
全塗装 (2).jpg
もともと白いボディ色のため、下地塗料の白が塗れているのか分かりづらい・・・。


出来るだけ塗り残しがないようにしっかりと下地塗装をしていきます。
全塗装 (3).jpg


このカンペパピオの塗料ですが、下地塗装をしっかりしないと遮熱効果がないみたいなので、せっかく塗るのであれば効果を感じたいですからね。




真夏の炎天下に少しでも車内が涼しくなればと期待をこめて。


この後も下地塗装を塗っていくのですが、途中で飽きてしまい止めてしまいました。


下地塗装を塗り終えている屋根を少し本塗装してみようと思い、屋根にあがります。

スポンサーリンク









屋根だけ本塗装


全塗装 (4).jpg
さて、屋根だけ塗ってみましょう。


さすがに、白色のボディに白色の下地塗装をずっと塗っていると頭がおかしくなりそうです。


どこまで塗ったのか目を凝らしながら塗るのですが、かなーり眼精疲労が・・・


ということで、カーボングレーがどんな色なのかワクワクしながら屋根を塗っていきます。
全塗装 (5).jpg
これは・・・。かなりかっこいいかもしれません。


一生懸命塗っていきますが、ここで時間終了。
全塗装 (6).jpg
まだ、分かりづらいですが、屋根の一部まで塗装が完了しました。


まだ、全貌がわかりませんがカーボングレーかなりかっこいい気がします。


どっちかというと軍用車みたいになりそう。これは早く全塗装を終えたいです。。。


休みの日に少しずつやっていこうと思うので時間はかかりますが、頑張って塗り終えたいと思います。


それでは、また!


クリックしていただけると、私のやる気がドンドンアップします。是非ご協力お願いします。


この記事へのコメント