きゅうりが枯れたので、接木のきゅうりとメロンを植えてみた

こんにちは、よしのぼりです。

スポンサーリンク









夏野菜を家庭菜園で栽培


で紹介したプランター栽培中のきゅうり。なんと枯れてしまいました。
yasai (1).jpg
葉がところどころ茶色っぽかったので炭疽病にかかっていたのでしょう。一応葉を全てとって応急処置をしたのですが、時すでにお寿司。


残念ながら茎まで黄色に変色し回復不能な状態に。


とりあえず、向かって右側の明らかに枯れてしまっているきゅうりを抜きます。
yasai (2).jpg

根っこを見てみると全く根が張っていません。最初から病気だったのでしょう。
yasai (3).jpg

ということで、新たなきゅうりがこちら。接木の夏すずみ。
yasai (4).jpg

少し割高なのですが、接木の苗は実生と比較すると丈夫なのでこちらにしてみました。ちなみに接木って何?って方に面白い話を。きゅうりの接木ってかぼちゃの苗を台木にするんです。かぼちゃの台木を切ってきゅうりの苗を繋げてしまうんです。凄いですよね。そうすることによってきゅうりが弱い病気に掛かりにくくなり、かぼちゃは栄養をしっかり吸ってくれるのできゅうりの生長もよくなるという一石二鳥の苗なのです。

スポンサーリンク








これで少しはきゅうりがなってくれるとうれしいです。
yasai (6).jpg
そういえば、きゅうりって栄養が一番ない野菜って一時期いわれていましたがあれって間違いだったそうですね。カロリーが低い野菜っていう英語の記事が誤訳されて栄養がないって紹介されたみたいです。本当はカリウム、ビタミンKビタミンCなどが豊富に含まれているので優秀な野菜なんです。


きゅうりの苗を購入したついでに少し安くなっていた面白い苗も購入してきました。
yasai (7).jpg
畑の空いていたスペースに植えてみました。メロンです。


初めてメロンを植えるのですがちゃんと実がなるでしょうか。
yasai (8).jpg
すでに花が咲いているようなのでしっかりと受粉してくれたら面白いですね。

スポンサーリンク









これで畑もすべて埋まってしまいました。
yasai (9).jpg
左上からピーマン、なすび、すいか、左下から、メロン、ミニトマト×3。


ちなみに、スイカもここまで大きくなっています。
yasai (10).jpg
まだ花は咲いていないようですね。


ミニトマトもしっかりと成長しています。
yasai (11).jpg
脇芽とり忘れたところから次々芽がでしまい、かなり大きくなってしまいました。


一番花もしっかりと着果しているので、たくさん実をつけてくれるでしょう。
yasai (12).jpg


それでは、また!

クリックしていただけると、私のやる気がドンドンアップします。是非ご協力お願いします。



この記事へのコメント