鉢植え栽培中のパイナップルに異変・・・

こんにちは、よしのぼりです。

スポンサーリンク









果樹栽培の一つでパイナップルを鉢植え栽培しているのですが、この春から新芽が伸びてこないと思っていたら・・・
パイナップル (1).jpg
なんか若干斜めになっています。


もっとまっすぐシャキッとしていたのですが、気づいたら斜め60度くらいに。


あきらかにおかしいです。ということで土の中から掘り出してみると、
パイナップル (2).jpg
根が腐ってほとんどボロボロになっていました。


原因は分からないのですが、白いカビのようなものがついていたので過水気味だったのでしょうか。


この大きさになるまで2年を要し今年は実がつくのではと期待していたのですが、ここで枯れてしまうとかなりショックです。


ということで、できるだけ腐った根は取り除いて新たに綺麗な土に植えなおしてみようと思います。

スポンサーリンク








まずは、土作り。
パイナップル (3).jpg
赤玉土と鹿沼とバークを混ぜ合わせていきます。


あとは、鉢に植えなおすだけなのですが、しっかりと前の土は捨ててから新しい土をいれてあげます。


そして植えなおしたのがこちら。
パイナップル (4).jpg
まだ痛んだ根っこが出てましたね。これも切ったほうが良いです。


ということで、再生してくれることを祈って植え替えしてみましたが、今後復活してくれるでしょうか。


また、変化がありましたら報告したいと思います。


それでは、また!


クリックしていただけると、私のやる気がドンドンアップします。是非ご協力お願いします。


この記事へのコメント