アマゾンで売られている最強コスパのプロテインを買ってみた

こんにちは、よしのぼりです。

スポンサーリンク









友人からのすすめで筋トレを始めることにしました。30を過ぎて年齢とともに身体の衰えを感じてきたこともあり、このままではダメだと奮起することに。


とりあえず、形から入るのが好きなのでまずはプロテインから購入することにしました。


どうやら、アマゾンで売られているOptimum Nutritionというメーカーのホエイプロテインがコスパがよいと聞き、調べてみることに。

お値段は4000円前後のようで容量がすごい。なんと1.95キログラム入っています。


日本で売られているプロテインが多くても1キログラムなのを考えると倍の量はいっていてこの値段なのでかなーり安いのではないでしょうか。


しかし安くても内容が悪ければ元も子もありません。安物買いのなんとやらになってしまいます。


早速内容を調べます。
スプーン一杯に含まれる容量が39グラム。カロリーが160キロカロリー。脂肪が4グラム。タンパク質が22グラム。コレステロールが90ミリグラム。ナトリウムが140ミリグラム。炭水化物が9グラムとなっています。


ボディビルダーのような筋肉の方が飲むには脂質が多いですが、普通の人が飲むにはバランスに優れた内容となっています。タンパク質が22グラムというのも良いですね。国産のプロテインは20グラム無いことが多いため、タンパク質が少なくプロテインの効果が薄れてしまいます。


ちなみに、筋トレをして体つくりをするのであれば、体重の倍のタンパク質をとるのが良いそうです。例えば、体重が60キロであれば、その倍の120、つまり120グラムのタンパク質を摂取するということ。なかなか普通の食事では難しいですが、このプロテインであればスプーン1杯に22グラムのプロテインが含まれているので摂取できそうです。

スポンサーリンク








ということで、内容も問題はなさそう。もしかすると、死ぬほど不味くて飲めないのでは?と不安になりアマゾンの口コミを確認します。


すると、どの方のレビューも味はピカイチにおいしいと記載が。これは期待できそうです。ということでポチッとな。と購入。


アメリカから輸入になるのか届くには役1週間程度要しました。


まずは、段ボールを開けてびっくり。骨壺サイズのどでかいカプセルが届きました。
purotein (1).jpg
まずは、本当に1.95キログラムもあるのか体重測定。
purotein (6).jpg
なんと、予想のはるか上をいく2.2キログラム。箱の重さがどのくらいなのかわかりませんが、しっかりと容量はあるようです。


次に中身を確認。
purotein (3).jpg
ココアのような甘い匂いが漂いおいしいそう。


スプーンが入っているのですが、どこにも見当たりません。しかし私は事前にアマゾンの口コミで底のほうにスプーンが埋まっているという口コミを見て勉強していたので焦りません。


菜箸をつかってスプーンを探します。
purotein (4).jpg
思っていたよりも本気で底にスプーンが埋まっているため菜箸が折れそう。とりあえず、ちょっとずつプロテインの粉を端に寄せて掘り出していきます。


格闘すること5分。ようやくスプーンを取り出すことができました。全然焦ってませんよ。
purotein (5).jpg

ということで、味を確認してみたいと思います。スプーン摺切り一杯いれたあと、牛乳を300ミリリットル入れてシェイクしてみます。


するとこんな感じ。
purotein (7).jpg
ミルクココアです。味もチョコミルクココアのような味でプロテインには思えないおいしさ。


あやうく2杯目をお代わりするところでした。

スポンサーリンク









栄養的にはバランスが良いので朝食替わりにプロテインを一杯のむのもダイエットをするにはよさそう。


今年の夏は終わったので、来年の夏の海に向けて体つくりをしてみようと思います。


本日はコスパ最強のプロテインの紹介でした。それではまた!


クリックしていただけると、私のやる気がドンドンアップします。是非ご協力お願いします。




この記事へのコメント