2万本のマッチを使って作った大砲が凄すぎる

こんにちは、よしのぼりです。

スポンサーリンク









YOUTUBEを見ているとマッチを使った動画がたくさんあり、面白かったのでご紹介。


なんと2万本のマッチを使って大砲を作っているのですが、結構本格的です。


まずは、車輪作りから。
2.png
車輪もマッチを使って作るみたい。


次に砲台。こちらはパイプの周りにマッチを貼っていくよう。
3.png

砲台を載せる台を作成。こちらは板を使っています。
4.png

車輪と砲台を組み合わせていきます。
5.png
砲台は中に火薬を詰めることができるようになっているみたいです。

スポンサーリンク








そして、完成。
6.png
なかなか完成度が高いです。


中に詰め込む火薬は3パターン用意しているようで、マッチの火薬部分と火薬を混ぜて使うみたい。
7.png

火薬を詰めた後、ゴムボールを詰めて飛ばすようです。
8.png

それでは大砲を撃ちに屋外に向かいます。
9.png
ワクワクしてきますね。

スポンサーリンク









まずは、1発目。一番火薬の量が少ないパターンのようです。
10.png
それでも勢いよく火炎が噴出しています。しかしボールは3メートルほどで落ちていっていますね。


次に、1発目の2倍の火薬の量を詰め込んだパターン。
11.png
外が暗くなってしまっているため、ボールがよく見えません。しかし勢いは先ほどよりすごい。


そして、最後。1発目の火薬の量の3倍です。
12.png
ドゴーンっという音とともにボールも勢いよく飛んでいきました。


さすがに火薬の量が違うと勢いも全然違いますね。


なかなか面白い動画だったので是非見てみてください。


それではまた!

クリックしていただけると、私のやる気がドンドンアップします。是非ご協力お願いします。

この記事へのコメント