【DIY】40年前の物件をセルフリノベーションでオシャレな部屋に

こんにちは、よしのぼりです。

スポンサーリンク









本日は築40年の物件をオシャレに今風にリノベーションする動画を紹介。


しかも一人でコツコツとDIYされています。こういった方法でマイホームを手に入れるのも一つの手かもしれません。


まずは、フローリングの貼り換え。


傷んだフローリングはすべて取り除きます。
1.png
フローリングの模様が古さを感じさせます。


取り除いたあとは合板を貼っていきます。
2.png

同じように壁面も古い壁材を取り除き、新たに合板を貼っていきます。
3.png

壁面にグレー系の塗料でペイント。
4.png
壁の色が変わっていくだけでも古さが消えていきます。


同じように天井も塗装。
5.png
もともと残っていた模様とグレー系のカラーが以外にも合います。

スポンサーリンク








ライティングレールを設置。グレー系の天井に黒のライティングレールが締まって見えます。
6.png

先ほどのレールにライトを設置しメインライトも設置。
7.png

フローリングは合板の隙間をパテで埋めてから。
8.png
パテが乾いたら、ヤスリ掛けして均一にします。


フローリングシートを仮に設置。
9.png

接着用のノリを塗っていきます。
10.png

あとは、フローリングシートを接着し、壁面に合わせてカット。
12.png

余ったシートを取り除きます。
11.png
以上で大まかにDIYが終わり。

スポンサーリンク









あとは全体像の変化を紹介。


リノベーション前はこんな感じの部屋が
13.png

リノベーション後はここまでオシャレに。
14.png

結構劇的に変わっていませんか。普通に住みたくなります。


なお、すべてを見たい方はこちらから。


掛かった費用は20万円という格安リノベーションですが、十分に綺麗になっています。


是非参考にしてみてください。


それではまた!

クリックしていただけると、私のやる気がドンドンアップします。是非ご協力お願いします。



この記事へのコメント