FBI捜査官になれるかもしれない?能力をチェックしてみよう

こんにちは、よしのぼりです。

スポンサーリンク









FBI捜査官って一度はあこがれたことがありませんか。


普通の人ではなれることができない特殊な能力を持った人たちみたいなイメージですよね。


そこで、FBI捜査官入局テストというのがあったので私は自分の能力をチェックしてみようと思います。ちなみに、やってみたい方おられましたら記事を最後まで読む前に問題を解いてみてくださいね。
1.png
さて、まずは1問目。
2.png
なるほど。選択肢は三つ。どれも正解な気がします。でもここはまず、犯行の流れを推測することがもっとも良い回答な気がします。


第2問。
3.png
今回も選択肢は三つ。二番の爆発物の割には扱いが雑です。三番の建築素材としては、包装も指が指している場所も変な気がします。ということで、ここは一番上の麻薬を選択。


第3問。
4.png
犯人を発見!なんとなくFBIっぽくなってきました。選択肢は今回は二つ。逮捕するかばれないようにあとを追うか。これは、ばれないように後をつけて支援を要請するのがいいのではないでしょうか。


第4問。
5.png
捕まったーー!拷問って。これは悩ましいです。秘密を守り抜き死ぬか、すべての情報を渡して、生き延びるか、嘘をつきごまかすか。うーん、ここでFBIで培った能力を生かさなければ意味がありません。ということで、嘘をついて誤魔化しなんとか生き延びてみましょう。

スポンサーリンク









第5問。
6.png
正しい銃の照準方法って、これはエアガンで遊んでいた世代の私には余裕では。と思いましたが2番と3番の違いがイマイチわかりません。
ただ、3番の方が銃の照準と的のピントがいい具合に合っているので3番にしてみましょう。


第6問。
7.png
嘘をついている人って、これはわかりませんね。ただ、変に必死な感じの1番の方を選びましょう。


第7問。
8.png
犯人との交渉です。注意しなくてもよいのはどれでしょうって。これはあきらめるのも肝心だ。以外の選択はないでしょう。FBIなのにきっぱりとあきらめてはダメなのでは。


第8問。
10.png
この問題はさっぱりわかりません。ただ、上二つはかなり重要な任務っぽいので、一番下を選択。

スポンサーリンク









さて、結果は・・・。
11.png
FBI局長?


なんと、私はFBIの局長だったらしいです。こんなところで何をしているんだ・・・


とまぁ、正解しているのかどうか問題の答えがわからないまま終わったのですが、なかなか面白いテストでした。


よかったら皆さんも是非試してみてくださいね。


それではまた!


クリックしていただけると、私のやる気がドンドンアップします。是非ご協力お願いします。



この記事へのコメント