ヒマラヤに売っているピジョンピークスのクラシックキャンパーズチェアがコスパ抜群でカッコいい【ローチェア】

こんにちは、よしのぼりです。

スポンサーリンク









キャンプグッズを揃えるとローチェアってほしくなります。値段とカッコよさは比例しており、安くて良いものを買うとなればコールマンのフォールディングチェが候補にあがるかと思います。

最近はカラーバリエーションも増えてますますカッコいいですよね。


しかし、やっぱり良いものは人と被るし新鮮味はありません。そこでヒマラヤで販売されているピジョンピークスのクラシックキャンパーズチェアを推したいと思います。


見た目はカーミットチェア。ただし、カーミットチェアのようにバラして袋にまとめることはできません。もちろん材質も違い、カーミットチェアはオーク材、クラシックキャンパーズチェアはブナになります。


しかし値段の差は約5倍。カーミットチェアを1脚買うのに対し、クラシックキャンパーズチェアは5脚買うことができます。その差は大きいですよ。


実際に作りも良くできています。
クラシックキャンパーズチェア (1).jpg
ほとんど、カーミットチェアですよね。


折りたたんだら、座面と背面の湾曲した木材が重なりあい、持ち運び時の持ち手になります。
クラシックキャンパーズチェア (2).jpg

ひとつ気になるのは、金具と木材の当たる部分。傷がついています。
クラシックキャンパーズチェア (3).jpg
あまり目にする部分ではないので気にしなければ問題はないですが。


重さは3.1kg、耐荷重は80kgとなっており、貼り材はポリエステルとなっています。また、座面の高さは30cm、ちょうど良い高さです。

スポンサーリンク









キャンプなどで木製のローチェアと組み合わせるとなかなかカッコいいですよね。
クラシックキャンパーズチェア (4).jpg
クラシックキャンパーズチェア (5).jpg
木製のローチェアは焚き火との組み合わせが抜群にカッコよく、炎に照らさた木製チェアはみているだけで落ち着きます。


ということで、本日はクラシックキャンパーズチェアのご紹介でした。


それではまた!



この記事へのコメント